旅行

ゲント宿泊&観光

投稿日:

はじめに

ヨーロッパ旅行6日目は、ゲント観光です。実は今回のヨーロッパ旅行で一番気に入った場所がゲントでした。そんなゲントの街をご紹介したいと思います。

全日程はこちら(全て個人手配、ツアー使わず、旅行代理店なども通してません)

1日目 成田空港発フランクフルト(ドイツ)空港着ドイツフランクフルト観光&宿泊

2日目 ルクセンブルク観光ブリュッセル泊

3日目 ブリュッセル観光、ゲント泊

4日目 ブリュージュ観光、ゲント泊

5日目 アントワープ観光、ゲント泊

6日目 ゲント観光、ゲント泊

7日目 シャルルドゴール空港(フランス)発羽田空港着

街の様子

日本からの観光客の方とほとんど会うこともなく、地元の方が多いという感じでした。とても静かな良い街で、スーパーや飲食店など、その他たくさんのショップもあります。また、観光名所もあり、楽しい街です。

ゲントは、トラムやバスでの移動がしやすく、ほとんどの道が石畳です。

ゲント=シント=ピーテルス駅

ベルギー各地などに行く際に利用した駅です。

駅中にはPanosや売店などがあります。

ブリュージュに観光に行く日、Panosの店内でパンとラテをいただきました。安くて美味しいです。

売店などでは、ワッフルを焼いており、ワッフルとラテをいただきましたがとても美味しくてびっくりしました。

マルクト広場

ゲント=シント=ピーテルス駅からトラムに乗ってマルクト広場へ。ゲントには4泊したのですが、ゲントマリオットホテルに一番近いと思われるマルクト広場駅で降りると聖堂などが見えます。

マリオットホテルに泊まられる際にスーパーが近くに2軒ほどあるみたいで、そのうちの1軒へ数回行きました。

下の写真の建物左下、スーパーなんです。ここでチーズやハム、パン、お酒などをゲットして朝食を楽しんでいました。

グラスレイとコーレンレイ

マルクト広場駅から端の方へ行くとグラスレイとコーレンレイがすぐ見えます。マリオットホテルは川の左側の赤い建物です。

地元の学生さんなどがこの広場で踊ったりしていました。

夜になると綺麗にライトアップされていました。写真がボケているのは寒くてサッと撮ってしまったからです、、、

鐘楼・聖母大聖堂

マルクト広場から見えたり、散歩していると大聖堂の前を通ったり。夜は綺麗にライトアップされています。

フランドル伯居城

入場料を払って中へ。

階段が結構あるので、歩きやすい靴で行かれることをおすすめします。また、じっくり見ると1-2時間はかかるので、お手洗いはチケット売り場にあるトイレで済ませておきましょう。

中には船がありました。

お酒

スーパーでは1ユーロからベルギービールが売られており、私は買い込んでホテルの室内では何本もいただきました。

また街中でもビールを売っているお店が多く、どれを買うか迷ってしまうほどお酒の種類はあり、お酒を選ぶ時間が楽しいです。

カフェやレストランでももちろんお酒は飲めるのですが、ベルギービール専門店DuLLe Grietさんへ行ってきました。

このお店は、1.2リットルのビールを頼むと頼んだお客さんは片方の靴をお店の人に預けます。靴は網のカゴに入れて天井から吊るされています。

さて、勇気を持ってカウンター席に座りました。

メニューをいただくとすごい種類のベルギービールが。LA CHOUFFEの生があったので、まずは生をいただきました。

そのあと何種類かいただいたのですが、友人の一人がWest Vleterenを頼んでいました。あまり日本では飲めないと言っていたので、少しだけいただきました。

すごい種類のお酒があるので、またこのお店に行かなければ!

おわりに

静かな街へ旅行に行きたいという方には是非行って欲しい街です。ほんとうにオススメの街です!

もし行きたいお店などがある場合は営業日をしっかり確認してから予定を組み立てましょう。

私はMaxというワッフル屋さんに行きたかったのですが、営業日を確認せず行ってしまって閉まっていましたorz

プロフィール

著者:チョコ

大好きなものはお酒、甘いもの、ゲーム。

日々おっさん化が進んでいる女子です!

-旅行
-,

Copyright© チョコのちょこちょこ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.