日常

初詣は浅草寺に行ってきた

更新日:

はじめに

元旦に初詣に行こうと思っていたのですが、諸事情で行けず。→2020年元日 初詣に行こうと約束した友達が来ない!?

そこで、浅草寺に行ってまいりました。

浅草寺

浅草駅から、徒歩5分ほどで雷門に到着できます。

雷門をくぐると、仲見世があり、食べ歩きやお土産を購入することがきます。

仲見世通りを進んでいくと、本堂があり、お参りをしました。

御朱印

御朱印を頂こうと、影向堂に向かいます。

本堂を西側に出て進んだところにあります。

受付で、ご本尊さまの御朱印と浅草名所七福神の大黒天さまの御朱印の2種類あり、どちらを書いていただくか選択します。もちろん両方とも書いていただくことは可能です。

御朱印の料金は、1種類300円となります。私は両方書いていただいたので、600円納めました。

料金を払うと、整理番号の札を渡され、お堂の中で待ちます。5分ほどしたら番号を呼ばれるので、番号札と引き換えに御朱印帳を受け取ります。

おみくじ

浅草寺は、本堂の近くにたくさんおみくじを引くところがあります。

100円を納めて、おみくじを引きます。

今年は、でした。内容は、吉にしてはいい。ただ、「失せ物 良いでしょう。待ち人 良いでしょう。」という感じで、大体が「良いでしょう。」でした。

二天門

国の重要文化財に指定されています。本堂の東側にあります。

この門を見ずに帰られている方がたくさんおられますので、ぜひ見て帰ってくださいね。

雷門

人力車をひいているの方達が乗りませんか?とよく声をかけていただけます。もしお時間があれば一度乗ってみるのも良いかもしれません。

私はドラクエウォーク をしているので、雷門でおみやげをGetしました。

人力車

浅草駅を降りると、人力車に乗っている方をよく見かけます。また、雷門付近ではたくさんの人力車をひいている方達が声をかけています。

私は4年ほど前に初めて人力車に乗ったのですが、ひいてくださった方がすごく親切な方で、毎年その方を指名して人力車に乗っています。

どういう感じでまわりたいか、例えば、歴史的なところを回って欲しいとか、スカイツリーが見えるところを回って欲しいとか要望を伝えると詳しく回っていただけます。

また、降りる位置も可能な範囲であれば指定できますので、乗る前に相談してみてください。

料金

大体、45分で1万円ぐらいです。30分だともう少し安くなります。

私は一番初めて乗った時は、どういう感じかわからなかったので、30分で回っていただきましたが、2回目からは45分で色々案内していただいています。

浅草寺へのアクセス、周辺の見どころ

東京メトロ浅草駅(銀座線)または都営地下鉄浅草駅(浅草線)から、徒歩5分ほどで到着できます。

浅草駅周辺は飲食店やおみやげ屋さんがたくさんあります。

また、東京スカイツリーや水上バスの乗り場も近いです。

おわりに

浅草寺付近は、春になると桜が綺麗に咲いていて、秋になると紅葉になっていてとても綺麗です。

ぜひ一度訪れてみてください。

プロフィール

著者:チョコ

大好きなものはお酒、甘いもの、ゲーム。

日々おっさん化が進んでいる女子です!

-日常

Copyright© チョコのちょこちょこ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.