日常

【JAL】どこかにマイルを利用してみた

更新日:

はじめに

JALのどこかにマイルをこれまで5回利用したこと(うち1回はキャンセル)があります。

この日は空いてるけど、どこに行こうかなーと迷っている場合、どこかにマイルを利用しています。

そこで、どこかにマイルとはどういうものなのかご紹介します。

どこかにマイルとは

簡単に言うと

  • 往復6000マイルでどこかにいけます(国内線のみ)。
  • どこかにマイルを利用できる発着地の空港がきまっている利用できる空港は羽田、伊丹、関西空港
  • 日時指定をする。
  • 4つの候補地からランダムに1つの旅先が決定する。
  • 予約は搭乗予定の1ヶ月前から7日前まで

となります。

どこかにマイルの何がいいの?と思われているあなた!(通販みたい)

1度利用すると、また利用したくなるのがどこかにマイルなんです。

安い

とにかく安い。往復6000マイルでどこかにいけちゃうんです。

行く前から楽しい

行く前から楽しいとはどういうことか。

どこかにマイルは、4つの候補地から1つの旅先がきまるとご紹介しましたが、そもそも4つの候補地ってどうきまるの?と思われているかもしれません。

まず、どこかにマイルの申し込み画面で、発着地の空港を選択し、日時を指定します。そして、その条件で検索します。

検索すると4つの候補地が表示されます。この4つの候補地から1つ旅先がきまるということです。

けど、ここは除外したいとか、他の候補地にしたいとかがあれば、候補地を再検索できます。この候補地を再検索するのが、とても楽しいんです。私は友人と一緒に候補地をどこにするのか一緒に検索するのですが、とても盛り上がります。

納得できる候補地が表示されたら、申し込みをします。申し込むと完了画面が表示されるので、申し込み番号は控えておいてください。

ただ注意しないといけないのは、1日に検索上限がありますので、上限に達したら翌日以降に再検索してください。

私も何度も上限に達したことが、、、

旅先の決定

申し込みから3日以内でメールが来ます。メールが来るとどこかにマイルの確認画面か国内線の特典航空券で確認できます。

私がこれまでにどこかにマイルを申し込んできまった旅先は、松山、宮崎、新千歳、山形(仕事の都合でキャンセル)、秋田でした。

候補地もどんな候補地があったのか覚えていたらよかったのですが、写真に残しておらず、記憶にも少ししか残っていませんでした。

少しの記憶は以下。

松山

初めてのどこかにマイルの利用。候補地選びで盛り上がり、これ良い!と思うものが表示されました。

ただ、4つのうち3つの候補地はどこになっても良い。けど、松山って何があるんや、、、今回は行かなくてもいいかな。けど他の3つが良いからこれで申し込もう。3/4が行きたいところやし、、、

はい、邪念が凄かったようです。松山になりました。

ですが、行ってみてよかった!松山にもう一度行きたいと思うほど、とても楽しかったです。

宮崎

暖かいところに行きたいなーということで、全ての候補地が九州地方になるように何回も再検索を繰り返しました。1日目は検索の上限に達し、2日目にようやく候補地の全部が九州地方になるようになりました。

新千歳、山形

忘れましたごめんなさいごめんなさい

秋田

福岡、長崎、秋田がいいということで、この3つが入った候補地にしようと必死に再検索を繰り返しました。そうして、秋田になりました。

どこかにマイル 南の島

どこかにマイル 南の島は、鹿児島か那覇空港から離島に行けちゃうんです。

どこかにマイルとの違いは、

  • 発着地の空港が鹿児島、那覇空港の2つから選択
  • 3つの候補地から1つの旅先がランダムに決定

です。他はどこかにマイルと同じです。

どこかにマイルでの注意点

  • 手続きが完了するとマイルは戻ってこない
  • 特典航空券扱いなので、FOPなどはつかない

実際にどこかにマイルを利用して経験したこと

発着地と候補地の関係を調べておく

どういうことかというと、例えば、石垣や宮古島などの候補地を含めたいとします。この時、発着地を伊丹空港にしても、石垣や宮古島が出てくることはないです。

羽田、伊丹、関西空港から飛ぶ便は決まっているので、どの空港からどこに飛んでいるかを事前に調査しておくと良いでしょう。

搭乗予定の便より早い便に変更できた

これは、JALのQ&Aに以下のように明記されています。

≪搭乗日当日空港での取り扱い≫
ご搭乗日当日、出発空港において、ご予約便より早い出発時刻の、
同一区間のJALグループ便に空席がある場合のみ変更を承ります。

実際早く帰らないといけないことがあって、空港で聞いてみると空席待ちができ、無事変更できました。

どこかにマイルを利用するなら今がチャンス!

なぜ今がチャンスなのか。なんとキャンペーンで、通常の6000マイルに追加2000マイルをすると(合計8000マイル)、候補地を1つ削ることができるのです。

JAL公式ページより

ということは、、、往復8000マイルで候補地が3つから、旅先が決まるということです。

このキャンペーンの申し込み期限は、2020年3月31日までなのでお早目に!

このキャンペーンは、「どこかにマイル 南の島」は対象外です。

おわりに

今まで行こうと思わなかったところに行くことができたり、行きたいと思っていたところにいけたり。とても楽しい企画です。しかも通常で行くより安いので、一度は利用してみてはどうでしょうか。

私は、往復8000マイルで3候補地になるキャンペーンの実施中にまたもう一度利用したいと思います。そのときは、また記事でご報告します。

プロフィール

著者:チョコ

大好きなものはお酒、甘いもの、ゲーム。

日々おっさん化が進んでいる女子です!

-日常
-,

Copyright© チョコのちょこちょこ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.